Low cost, Low price & High return

音楽に対してはまじめに、それ以外はゆるゆるとへんなことを。月に何度か、不定期に書き綴ります。

【外部サイトで記事を書きました】想い出のスタミナカレーを求めて

 

※今回もただのお知らせです。

 

 

 

Rettyグルメニュース」というサイトで記事を書かせていただいております。

 

本日、記事が配信されました。
横浜市民のソウルフードカレーとハンバーグのお店 バーグ」にまつわるエッセイです。

 

 

 

詳しくは記事を読んでいただくとして。

味と記憶ってけっこう結びつくような気がしていて。
子どものころの家庭の味が好きってひともおおいと思うんですが、それはきっとしあわせな家族の思い出を食べているんじゃないかなぁ。

社会人になって、笑っちゃうくらいお金がなかった(いまもない)わたしなんですが、そのつらさを癒してくれたのはこの味。アイツが教えてくれた、この味。
だからきっと、足が遠のくこともあったし、でもときどき猛烈に食べたくなってしまう。スタミナカレーはわたしにとって、アイツの味なんです。たぶん。

ほんとうはふつうの記事として、インタビューを中心に組み立てていたんですが。

想い出のお店だし、冒頭の書き出しをエッセイ風にしてみたら、ちょっとエモさが出ないかなー?なんてことをかんがえていたら、担当さんのアイデアでそのままフードエッセイになったのでした。予想外。

ひとりでは考えつかなかったことなので、ひとと一緒に作るっていうのはありがたいことです。そんなこんなで、商業記事では初めてのエッセイになりました。読んでいただけたらうれしい。

あなたにとって思い出の味ってなんですか?。

さて、それでは恒例の未公開ショットです。

 

f:id:raira21:20190610164912j:plain

ほんとうは最寄り駅、地下鉄の高島町駅のほうが近いんです。

取材にはこちらから行ったのですが、写真素材は多いほうがいいよな……?とおもって戸部まで徒歩で往復しました。結果的に、戸部からの写真が採用になりました。

 

f:id:raira21:20190610165250j:plain

いい写真なので見て。

戸部駅、降りると線路を見上げるようなかたちになるんですよね。
過ぎ去っていく電車ってのもいいかなぁと思って、ちょっと粘って撮ったんですが。

冷静になったら「いや、お店に行くまでの写真そんなにいるか?」とおもって不採用。気に入ってるんだけどね。

 

f:id:raira21:20190610170103j:plain

お店、あんがい広いんですよ。待ち時間も短いのでお昼におすすめ。

 

f:id:raira21:20190610180120j:plain

メニュー、めっちゃ豊富で良いです。

 

f:id:raira21:20190610180156j:plain

定食も。サーロインは一度は食べてみたい(食べたことはない

 

f:id:raira21:20190610165720j:plain

顔出しすると絶望的に絵面がきたなかった

「うまい~!」って顔だったつもりなんですが、「からい~!」の顔になってた。ハンバーグ定食なのに。

ちなみに、写真は友達の漫画家。イラストレーターの加藤旅人さんにお願いしました。慣れないカメラマンを買って出てくれた加藤さん、ありがとうございます!!
加藤さんのイラストもめっちゃきれいで、世界観すてきなので、よかったら合わせて見てくださいね。

 

あと、記事中でわたしが着ているシャツは推しバンドのポップしなないでです。
過去にブログも書いてるから、こっちもよかったら見てよ。

 

地道に推しを布教していくスタイル。

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。
前回の記事はクレスタの「おなじ食べものを両手で持つと頭がわるそう」という頭のわるい記事だったんですが、まぁ振れ幅がひどい。でも、どちらもわたしの記事なので、楽しんでいただけたらうれしいです。
あと、髪切りましたね。いや、それはどうでもいいんですが。

今週末にもう1本あたらしい記事が出る予定なので、ぜひそちらもたのしみにしていただけたらとおもいますよ。

 

 

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.への寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。