Low cost, Low price & High return

音楽に対してはまじめに、それ以外はゆるゆるとへんなことを。月に何度か、不定期に書き綴ります。

2018年8月を振り返るまとめ ~記事紹介と没ネタ~

 

 

もう8月も終わりですって。なにをしてたのかぜんぜん記憶がありません。やばい。平成最後の夏ってなにがあったんだっけ。

だんだん導入がてきとうになってきている気がします。書いてるひとがてきとうだからしかたがない。

 

さて、どんな記事を書いたのか、どんな思いで書いたのか、という

おれ以外誰得なかんじの1ヶ月振り返りです。

あとついでに没ネタ供養もしておきます。

 

興味があったらどうぞ。

 

 

 

・仕事における「イライラしないための中2メソッド」の研究(8/5)

 

 

今回から外部サイトとお知らせは一緒にまとめることにします。前回は別々にしたんだけど、書くことかぶっちゃうし……いやどうでもいいことなんですけど。

ちょこちょこ書いてますが、「バカ」とか「しね」みたいなわるぐちがあまりすきではないんです。聞いても見ても、あまりいい気分がしないんですよ。自分も数年前までめっちゃ言ってたので、おまいうって話なんですけど。

で、ちょっと反省しまして。おれもそういうことを言いたくなること、たくさんあるんですけど、自分が見聞きしていやなことをおおっぴらにやるのはどうよ、とおもったんですよ。

じゃあ、せめて文句や愚痴をいうついでにひと笑いさせたいな、とおもって書いたのがこちらです。

 元々こういうネタツイとしてかんがえていたことなんですが、というかネタツイどころか実際にやってたんですけど(病気

こうやってふざけた愚痴なら、言ってもみんないやな思いをすることもないし、笑って聞いてくれるんじゃないかなーとおもいました。つらさを笑い飛ばしてやろう、という気持ちもあって。ええ、結果的には2か月後に退職するわけですが(

 あと当時のツイート見てみたら「このシンデレラ体重!」って言ってやったらどうか、とかわけのわからないことも言ってました。そう言えば聞かなくなったな、シンデレラ体重。あれはいったいなんだったんだ。

 

まぁ、ほんとふざけてるんですけど、こういう気持ちの余裕があるだけでもちがうとおもうんですよ。もちろん、ほんとに追い込まれてたらそんな余裕は持てないんでしょうけど……仕事がいやだなぁ、つらいなぁ、とおもっているかたが見て、「なんだよこれくだらねぇな」ってちょっと笑ってくれたら本望です。

あ、自己啓発本のくだりはもちろんいやみです。

 

 

鶴巻温泉を散歩しました(8/7)

 

 

今月から、サンポーというサイトで書かせていただくことになりました。

「ジモトぶらぶらマガジン」ということで、街歩きがメインのサイトさまですが、うちのブログに街歩きや路上観察の記事はほぼないですからね……いやまぁ、よくお声かけてくださったな、というのが正直なところでした。

しかも、ブログを書き始めたのは昨年末からで、ライターどころかブロガー(という言いかたってほんとはすきじゃないんですが)としても、駆け出しもいいとこなわたしですよ。歳はそこそこいってるけどさ。ほんと、お声をかけていただいてありがたいし、うれしかったです。

さらに、見るとライター陣のみなさまのレベルが異様に高いですからね。このサイト。商業サイトでバリバリ書いてるかたもたくさんいらっしゃるし、読ませる文章がめちゃめちゃ多いんですよ。じぶんは実力も実績もいちばん下。これは生半可な気持ちではいけないぞ、と気合いを入れました。

 

さて、記事の舞台は何度も書いてますが、うちの地元からちょっと離れたくらいのところで、まぁ知ってるようで知らない、知らないようで知ってるくらいの場所でした。南側から隣の駅まで、ルートにもよりますが1.5~2kmちょっとなので、もし北口にいいネタがなければ、「1駅歩こう」って企画にしよう、と失敗したときのネタもかんがえての選定でした。結果、そんな心配が杞憂に終わるぐらいおもしろい町だったのでよかったんですが。

あと、今年の夏は異様に暑く、取材した7月中頃は特に毎日最高気温を更新するようなやばい時期でした。これはおれ、しんでしまうな、いやだな、と街歩きサイトに寄稿するとはおもえないようなふざけたメンタリティーで、結果夕方から散歩しようというさくせんに出たわけなんですが、これがちょうど散歩が終わるころにいい夕焼けが出て、文章もそれに引っ張られてエモいかんじの締めになったかなー、と自画自賛しておきます。

また書かせていただきたいですね。がんばります!

 

 

・名刺代わりに読んでほしい記事たち(8/10)

 

 

なるべくみなさんに最初に読んで欲しいな、とおもって日付を2030年にするという姑息な手段に出ましたが、今月の記事です。

友達でライターの佐々木かえでさんポートフォリオを作っているのを見て、「おおお!なんかよくわかんないけどかっこいい!!おれもやりたい!」とめちゃめちゃ意識ひくく作り始めたのがきっかけです。

ポートフォリオ、って言葉自体もはじめて知ったので、なんか新鮮な気持ちでした。なんというかこういう「っぽい」のって、てやんでい!って気持ちといっしょに、うらやましさもあるんですよね。こういうところがおれのめんどくさいところだなーと思ってはいるんですけど。ちょうどサンポーでの寄稿が始まったということもあって、いろんなかたに読んでいただきたい気持ちもつよかったのです。

いちおう、自由ポータルに掲載された記事や寄稿記事を中心に、12個の記事を抜粋しました。ちょっと多いかな、とも思いましたが。なんだかんだでなかなか選べなくて、でもこのまま行くと全部書きそうな勢いだったのでこのあたりでやめました。よかったら読んでね。

前述のかえでさんのものや、こちらも友達のライターさん・ツマミ具依さんのものを参考にさせていただきました。おもしろいことに、ちょっとした友達内でのブームみたくなって、ねおみのるさんも作っておられました。みなさんほんとおもしろいかたばかりなのでおすすめです。

あ、なんかこういうことを書くとブロガーっぽい気分を味わえてよいですね。

 

 

・北海道には温泉にも入れる炉端焼きのお店がある(8/14)

 

 

今月は寄稿とまとめが続いて、ブログとしては半月ぶりの記事になりました。6月の北海道旅行に行ったときに立ち寄ったお店のレポートです。

元々ネットで知っていて、5年くらい前には一度来たことがあったのです。その後紆余曲折あって、温泉は一時閉鎖したりもしていたそうなのですが、また復活したということで行ってきました。前回行ったときの印象がすこぶるよかったのも決め手でした。

ほんとうはお昼に行こうとおもっていたんですが、温泉の準備ができていなかったということで夕方に。旅行の行程的なこともあって、微妙に中途半端な時間になってしまったのがくやしいところです。前日に連絡しておけばよかった。

あと、ほんとうにびっくりしたのが閉店のことでした。6月末に行ったときにはなにもなかったのですが、7月上旬に閉店の告知が出ていたみたいで……前月には寄稿記事2本を含め、ダサ会、渋谷コンピ(7月で3周年でした)の記事や前々の月のイベントの記事もおおくて……それの記事を伸ばし伸ばしにしてたおれがわるいんですが。ほんとうにおどろいたし、ショックでした。大慌てでしたね。

お店がなくなってから書いたって仕方がありません。だって、ほんとうにいいんだもの。伝えたいんだもの。行ってほしいお店なんだもの。大急ぎで書き上げて、リリースしました。記事にも書いたけど、ほんとうにざんねんでなりません。

いちおう、オーナーさんの意向としては復活したいけど予定は未定、というかんじのようです。ぜひまた復活したあかつきには、また食べに行きたいなぁ。その時、もし温泉も一緒に復活してくれたなら、こんなにすてきなことはないのですよ。

 

 

今月の記事は以上です。

 

今月のアクセス数ベスト3は

 

groovy music!「ポップしなないで」を今すぐ聴け!

どこよりも早い、2018年の地味ハロウィン初参加者へ3つのポイント

食べたぶどうを記録していました。
 

 

次点で

りんごジュースを8種類飲みくらべてわかったこと。

 

といったかんじでしょうか。

 

1位のポしな、基本的にめちゃめちゃアクセスつよいので……これ、クレスタなら確実に殿堂入りになっている記事ですね。ほんとうにいいバンドなのでおすすめです。今月新曲のMVも出たよ!ここに貼っちゃうからみんな見て!

 

2位は地味ハロウィン。コミケのネタコスが「地味ハロウィンっぽい」って話題になったようで、コミケ後数日間で一気にアクセスが集中して読まれるようになりました。いちばん最初の記事だから、かなり恥ずかしいんですけど……地味ハロウィン需要ってやっぱりあるんですね。書いた当初は読まれてたけど、しばらく上がってきていなかった記事なんですが……でもこのイベントはほんとおすすめです。会場で会いましょう!

 

3位はぶどうのレポート記事。夏だし、旬ってかんじがしますよね。もちろん今年も食べますよ!2位の地味ハロウィンもそうですが、なんかアクセスランキングから季節の変化を感じるようになったのがおもしろいです。

 

次点のりんごジュースは、自由ポータル掲載の流れかな、なんかゆるゆるーっと読まれているかんじがします。反省もおおい記事ですが、わいわいたのしんでる感が伝わればいいなぁっておもいます。 

 

さてそれでは没ネタ供養の時間です。

 

 

 

ニセコの某温泉がよすぎるので推していきたい

北海道の温泉シリーズで書こうかな、とおもったんですが。途中でこれ、どうおもしろくなるんだろう、とおもってしまったんです。

もちろん、温泉施設に罪があるわけじゃなくて、ほんとうにいいんです。さいこうなんです。でもこの1施設の魅力を伝えきれていないんじゃないか、これでいいのかとものすごく悩んで、結果お蔵入りにすることになりました。

自分の文才がないことを後悔した記事……いつか必ず書き上げてやるからな、という思いとともに、封印させていただきます。もういっかいちゃんと取材に行きたいしね。

 

さて、そんなこんなで8月でした。

暑い日が続きますが、いいかんじに愛と意識のひくさをばらまいていきたいとおもいます。だらだらゆるゆる、がんばらない程度にやっていきたいですよ。

 

 

ブログ以外にこちらのサイトもゆるーっと書いていく予定なので、

どうぞ、合わせてよろしくお願いいたしますねー!執筆予定はいまのとこ未定です!