Low cost, Low price & High return

音楽に対してはまじめに、それ以外はゆるゆるとへんなことを。月に何度か、不定期に書き綴ります。

名刺代わりに読んでほしい記事たち

 

 

初めましてのかたははじめまして。そうでないかたこんにちは。もしくはこんばんわ。あっ、おはようございますの可能性もありますね。とにかくよろしくお願いいたします。

 

ネット上にあらわれて今年で20年、すっかり少年でなくなった少年Bです。すでに人生の約6割を少年Bとして生きているアラサーでありますよ。

さて、2017年11月にブログを開設して以来、デイリーポータルZ自由ポータルに掲載されたり、ちょこちょこライターのお仕事をさせていただいたり、といったことが増えてきました。

自分としては、人気の記事も、そうでない記事も、等しく労力と熱意をこめた愛すべき大切な記事なのですが、まぁそうは言っても70本以上ある(2019年2月4日現在 以下同じ)記事をぜんぶ見ていただく、ってわけにはいかないので、人気の記事や、そもそもこいつはいったいどんな文章を書くのか、というところで、まとめて読めるものが必要かな?とおもって、こちらを書いた次第です。 ポートフォリオって言うのかな。あんましわかってないんだけど。

お仕事として書いた記事と、ブログやnoteのなかからいくつか抜粋してお届けします。

それではどうぞ、ご覧ください!

 

 

寄稿記事

お仕事で書かせていただいているもの。
寄稿サイトさまによってジャンルはさまざまですが、ふざけたのからまじめなのまで色々書いています。お仕事募集中です。

 CRAZY STUDY

「おもしろ研究メディア」ということで、基本的に研究っぽいあほな記事を書いています。

 

現時点での(たぶん)代表作です。

友達と架空の会社を作って、会社員のていで飲んでみたらどうだろう?とおもってやってみた企画記事。20人もの友達が参加してくれました。みんなありがとう!!
「やってみたい」って意見もたくさんいただきました。飲み会に設定を持ち込むの、けっこうたのしいですよ。みなさまもよろしければぜひ。

しかし、「起業」って言われるとめっちゃ意識たかそうに聞こえるのに、「飲み会のために架空の会社を設立」って言うと、意識がたかいのかひくいのかぜんぜんわかんなくておもしろいですね。

話題になった結果、日経MJにも取材をされました。うわお。

 

 

イベントレポート記事です。クレスタの記事だけどすっごくまじめ。
前半はレポート・後半は参加していた団体にインタビューという二段構え。

介護の世界はとかく誤解されやすいので、情報の発信のお手伝いができたらいいなとおもいます。ちなみにわたしは元介護士で、介護福祉士の資格も持っていたりします。

 

その他このような記事を書いています。

 

 

サンポー

こちらは「散歩マガジン」なので、街歩きの記事を書いています。

 

新宿から1時間とちょっと。鶴巻温泉という街を散歩した記事です。けっこういい街なので、温泉のついでにでもよろしければぜひ。

サンポーでの文体は意識して、ふだんよりかなりやさしめにしてあります。
看板や街中にあるものにツッコミを入れていくという構成上、あまりつよい言葉になってしまったらいやだなぁとおもったのが理由でした。

 

その他このような記事を書いています。

 

 

ダメです.

ダメなひとが、ダメなひとのためのコラムを書いています。

 

このような記事を書いています。

 

 

Rettyグルメニュース

グルメニュースなので、おいしいお店について書いています。(2019.8.15 更新終了)

 

フードエッセイです。お金がなかった若かりし頃、月に一度通っていたお店について書きました。安くておなかがいっぱいになる、いいお店です。

なお、お金がないのはいまもそうです。

 

その他このような記事を書いています。

 

 

ねとらぼ交通課

乗りもの・インフラについての記事を書いています。

 

週1本しかないバスに乗ってみた記事です。転載され、ヤフートップを飾りました。

 

他にもこのような記事を書いています。

 

 

ジモコロ

ローカルネタ・会社インタビューの記事を書きます。

 

地元の球団・横浜DeNAベイスターズを取材しました。
「野球を知らなくても楽しめる」というDeNAの戦略に迫りました。

 

 

SPOT

旅行記事と身体を張ったおもしろ記事の2本立てメディアです。

 

ぶどうが大好きなので、記事を書きました。

 

他にもこのような記事を書いています。

 

 

コエテコ

プログラミング教室検索サイトです。サイト内の読みものコーナー「コエテコマガジン」でプログラミング教育の記事を素人目線で書いています。

 

人気ゲーム・マインクラフトで学ぶプログラミング!D-SCHOOLの「マイクラッチコース」を体験してみた記事です。

 

他にもこのような記事を書いています。

 

 

 be-topia

「みつける、なりたいジブン」をテーマに「やりたいこと」「やってみたいこと」に挑戦する体験記事を書いています。

 

美容鍼を30代男性が受けてきた記事です。あまりの絵面の強さに、一部で話題になったり、ならなかったりしました。

 

他にもこのような記事を書いています。

 

 

メシ通

おいしい食事を切り口にした記事を書いています。

 

新横浜ラーメン博物館の「青竹打ち 麺作り体験」に行ってきました。麺打ちの達人に青竹打ちの気になることをあれこれ聞いてきましたよ。

 

 

単発案件

スポット(単発)でのお仕事も募集しております。
マイナビニュース・しながわ観光協会(有限会社ノオト)の記事を担当しました。

 

 

いろいろ協力した記事

編集だったり、写真だったり、出演だったり。なにかしらでお手伝いをした記事です。

地味にいろいろやってます。一緒になんかやりたいぞってかた、ご相談ください。

 

 

個人ブログ

いま見ていただいているこれですね。
ジャンルはさまざまだけど、明るくたのしいことを。8本紹介します。

ダサい格好で飲み会に参加した

めちゃめちゃバズってたすぴかあやかさんのツイートを受けて開催された、ダサ飲み会に参加してきた、という記事です。

 メンバーにも恵まれ、ただダサさを笑い合うだけの会ではなく、「ダサいとは何か?」「他人を傷付けないダサさとは?」を徹底的に考察した飲み会になりました。こういうどうでもいいことを真剣にかんがえるおもしろさ、ってあるとおもうんです。

このダサ飲み会、色々なところで色々なかたが開催されているようですが、参加者の感想としてブログ等に書いているのは、自分が調べた限りでは、現時点で唯一のものだとおもいます。

 すぴかさんご本人にもリツイートしていただき、感想までいただいて……喜んでいただけて、書いた甲斐がありました。自由ポータル掲載分以外では、いちばん読まれたのではないでしょうか。

上の経費飲み会と合わせて、読者のかたに「少年Bの飲み会記事は外さない」と言っていただけた自信作です。おれ下戸で、じつはお酒飲めないんですけど……(笑

 

自分を教祖にした宗教ができたお話

個人的にめちゃめちゃ好きで気に入ってるやつです。周りにこういうへんなおもしろいひとたちがいるので、人生たのしく生きられてるなーってところはあります。

おれのTwitterをフォローしていると、よく「○○だからセーフ」ってツイートが流れてきているとおもうのですが、いったいなんなのかというと、こういう流れがあるからです。

世界でもっとも意識のひくい、ふざけた宗教として今後もやっていく予定なので、「セーフ」ってツイートを見かけたら手動でお迎えにいきます。見逃しちゃうこともあるので、怒らないでね。意識がひくいのでエゴサとかしないんです。すみません。

宗教(?)が自然にできていく様子とかがわかるので、これけっこうおもしろいとおもいますよ。まじで。ほんと、できたら見てほしい。みんなのツイートまとめただけでこれを記事って言っていいのかわかんないけど、書いててすっごく満足感のあったやつです。

 

鶴見線ツアーへようこそ。

代表作のひとつ。ブログ記事の中ではもっとも反響のあったやつだとおもいます。

鶴見線ツアー」と言いつつ、ほとんど電車に乗っていない問題作でもあります。沿線の工場や貨物線の写真を中心に、「エモさ」を感じさせるような文章で、主に工場・廃墟好きな男子に届けばいいなとおもって書いた作品です。あと鶴見線ツアーの告知。

このツアーもまたぜひやりたいので、もしご興味がありましたらぜひお声かけを。

こちらも自由ポータル掲載作品です。いまでは友達のねおさんと一緒に載ったのでした。この記事がきっかけでライター友達の輪が広がった、という意味でもありがたい作品です。そうそう、クレスタへの寄稿も元はと言えばこの記事きっかけでした。

工場とか廃墟、線路みたいなものがすきなかたには、ぜひおすすめの1作です。

 

「寿司クロワッサン」は本当に流行るのか

年始にモーメントで出てきたものについて書いた記事。旬のネタだったし、見えてる地雷を踏みに行こうとおもって書きました。

いただいた感想のツイートのなかに「寿司クロワッサンってなんだ異物混入じゃねぇか」ってコメントをされていたかたがいて笑いました。

これも自由ポータル掲載作品のひとつです。

ネタ勝負でけっこう強引に書いた1本だったのですが、今見返すとこれはこれでよかったのかなぁ、というかんじです。いま書いたらきっとまたちがったテイストになっている気がする。

デイリーっぽい文章や記事がすきなかたは、きっと気に入っていただけるはず。

 

逆に、焼きそばを煮て作ってみた

ほんと、ある日寝る前にふっと思い立って書いた記事です。
こういうほうが力が抜けて、いい記事が書けるのかなぁという例です。

こちらも自由ポータル掲載作品です。

2018年下半期はおもしろ以外の記事を書くことがおおくて、自由ポータルは応募自体が半年ぶり(!)だったんですが、なんとか入選でした(掲載順は4番目だけど)。

昔から「カップ焼きそばって、煮て食ってるじゃん!」っておもっていたので、実際に焼きそばを煮て食べることができてうれしかったです。
はたしてそのお味とは。ぜひご覧ください。

 

集えおかき!煎餅の楽園が新潟にあった

正直、この記事を書いて、自由ポータルに応募したい!!という想いがあってブログを始めた部分があるので、ひときわ思い入れのつよい記事です。

結果、自由ポータルに初投稿、初掲載された作品となりました。
この「あられ・おせんべいまつり」はものすごくたのしい、気に入っているイベントなのに、まったく話題になっていなくて、「これを書いて届けられるのはおれしかいない!!」って気持ちで書きました。

写真も文章もぜんぜんいまとは比べ物にならないんですけど、そのぶん愛と熱意も半端じゃないので、ぜひ見ていただきたいなぁ。このイベントは今年も参加する予定です。

 

地味ハロウィン2018に行ってきた。

毎年参加しているイベント、地味ハロウィンに行ってきたレポート記事です。

仮装をタイプ別に分けて詳しく紹介する、というのは本家デイリーポータルZの2017年の記事を参考にして書きました。

地味ハロウィンもかなり知名度が上がってきていて、2018年はかなり雑なまとめ記事が氾濫していたので、そんな今だからこそ、ちゃんとしっかり書き残しておきたいなぁ、とおもって書きました。

500枚以上の写真を撮って、みなさんと話をしてきたので、そこそこ取材してきたつもりでありますよ。ステージはぜんぜん見てなかったけどな!
取材って言ったけど、個人的には、フロアでこうやって参加者さんと写真撮ったり、お話しして交流するのがすごくすきなイベントです。たのしいです。

ネット上やTVに載ってるだけがすべてじゃないし、そうじゃなくてもとってもおもしろい仮装のかたはたくさんいるので。少しでも魅力を伝えられたらいいなぁ。

 

groovy music!「ポップしなないで」を今すぐ聴け!

笑いは一切なしの愛情一本勝負。音楽記事です。

不定期に書いているバンド特集記事をはじめ、音楽の記事はすべてふざけずに真面目に書いてます。わー、まるで別のブログみたい。
「自分の好きなものを好きなだけ語る」っていうのもブログのありかたのひとつだとおもうので、今後も続けていきたいとおもいます。

他のバンド特集記事や、ライブ、音源についての記事もあるので、もしもおれの真面目な文章を読んでみたいってかたがいらっしゃったら、「音楽」カテゴリから探していただければとおもいます。おもしろブログだって誰が決めたんだい。

 

 

 note

まじめなことや、ちょっといやーな文章を書いています。あとエッセイ的な自分語りとか。おもしろおかしいことや自分のすきなことだけを書き留める、たのしい場であるブログに対して、そうでないことを吐き出すための場として使っています。
陰と陽、みたいなかんじですが、どっちもわたしです。よしなに。2本紹介します。

 

マウンティングとわたしの地獄

マウンティングがだいっきらいな自分が「不幸マウンティング」をしていることに気付いたときのお話。
結局は気の持ちようなんだけど、わたしはこうやって楽になりました。
自分のなかで、ちゃんと理屈と対処法を持っておけば、そんなに他人に対してイライラすることもないんだなぁと、あらためて実感しました。

もしよかったら読んでください。あなたが穏やかに毎日を過ごせますように。

 

思考の「外注化」について

こまかい説明や解説はあえてせずに、そのままで読んでいただきたいのですが、
あなたは最後の一文を読むまでに、この記事にどういう印象を抱くでしょうか?

いろいろかんがえながら読んでいただけたら、さいこうにうれしいです。
たまにはこういう文章も書きます。自信作です。

 

 

そのほか

Twitterにだいたい生息しています。

必ずしもフォロバはお約束できませんが、基本的にテンションたかめの愛と意識のひくさをまき散らす生物(ナマモノ)として生息しているので、おもしろがってもらえるとうれしいです。

あと、タイムラインでカニ的なものを見つけると反射的に「カニ」ってつぶやく病にかかっていますので、どうぞよろしくお願いいたします。カニ的なものってなんだよ。

 

DJをやりました。
ライター業以外のことも積極的にやろうとおもっていますので、「なんかあいつにやらせてみたいな」ってことがあったらご相談ください。

 

ということで

わたしの名刺代わりに読んで欲しい記事たちでした。お付き合いいただきありがとうございました。

こちらの記事の初稿は2018年8月10日ですが、今後の更新次第で紹介する記事の入れ替えが行われる可能性があります。その場合、Twitter等で告知をいたしますので、また覗いていただけたら幸いです。

わたしへのお仕事のご依頼はTwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)まで、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【改定履歴】

記事差し替え

この一人称がすごい!2018地味ハロウィン2018に行ってきた。(2018/11/5)

つよいトイレのはなししあわせな自分をアピールしろ!第1回 匂わせ王選手権(2019/2/4)

りんごジュースを8種類飲みくらべてわかったこと。逆に、焼きそばを煮て作ってみた(2019/2/4)

記事追加

やさしさって、なんだろう(2019/2/4)

マウンティングとわたしの地獄(2019/2/4)

思考の「外注化」について(2019/2/4)

レイアウト大幅変更・寄稿記事追加(2019/3/19、2019/6/26)

【be-topiaで記事を書きました】1日1,000円の節約に!?『TABETE』を使って3食まかなってみた

 

※今回はただのお知らせです。

 

 

 

be-topiaというサイトで記事を書いております。こちらは10月31日にオープンしたばかりのウェブメディア。finbee(フィンビー)という自動貯金アプリの会社が運営しているオウンドメディアです。というのは前回ご紹介したと思います。覚えていただけてますでしょうか。 

 

be-topia.finbee.jp

 

今回はフードロス対策としても話題のアプリ「TABETE」で1日生活してみた!という記事を書きました。おいこら、ダイエットはどうしたんだと言いたいかたもいらっしゃるでしょうが、ほら、これはお仕事ですし。お仕事。

「1日3食を食べる記事を書く」ということは、読者のみなさまはわたしの密着取材みたいなレポートを見させられるわけで。ふだんのわたしがどれだけまじめにがんばっているのかもわかる記事になっています。

それでは記事で使わなかった写真をいくつか。

f:id:raira21:20191205053308j:plain

いきなり食べかけの写真ですみません。「福どら」さんのどら焼き、おいしかったなぁ。「栗いっぱい」を食べたら、中からごろっとした栗が出てきて、よろこんで撮った写真です。

f:id:raira21:20191205053630j:plain

編集担当のさだひさんにわざわざ原宿に来てもらって撮ってもらったのですが、人が多すぎてなかなかいい写真が撮れなかったので、ボツになりました。原宿こわい。そしてビール199円がめっちゃ気になる写真ですよねこれ。

f:id:raira21:20191205054250j:plain

たぶん、みんな気になってると思うこのつくね串を持っている写真なのですが、これはルールに抵触してしまうため、別日にあらためて撮影を行いました。ぜったい力の入れかたをまちがえてるでしょこのメディア。

f:id:raira21:20191205054530j:plain

なお、タピオカを飲みながら見てたTwitterは推しバンドのひとつ、ポップしなないでのアカウント。去年こんなブログも書いてるので、まぁよかったら見てよ。

 

 

記事を利用して推しバンドを布教していくスタイル。

取材日はたまたま前回の記事の公開日だったんですが、be-topiaの経費で人間ドックに行こうとして、担当編集のさだひさんにおこられていたり、勝手にタピってたり。我ながらなんというかもう、やりたい放題ですねこの記事……あ、ちなみにタピオカは自腹です(当たり前)

そんなわけで、2本目にしてわたしらしさが全開に出ている記事ですが、とってもたのしく書かせていただきました。ぜひ読んでね!

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.ねとらぼ交通課ジモコロSPOTコエテコメシ通への寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。

 

 

 

2019年11月を振り返るまとめ

 

今年も気付けばあと〇ヶ月~なんて毎回言ってましたが、いよいよ残すところあと1ヶ月になっちゃいましたよ。みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか。
今月は2本のあたらしい媒体に書かせていただけました。今年が始まるころはクレスタ、サンポー、ダメです.と3つのサイトでゆるゆる書いていたのですが、Rettyで書かせていただいたと思ったらサイトが停止になり……というのもいい思い出(?)。気付けば3倍。9つのサイトで不定期レギュラーをさせていただけるようになりました。なかなか書けていない媒体もあるのですが、来年もゆるっと書かせていただけるようにがんばりますよ。

さて、どんな記事を書いたのか、どんな思いで書いたのか、という
おれ以外誰得なかんじの1ヶ月振り返りです。

それではどうぞ。

 

 

・おしゃれ女子じゃなくても美容鍼サロンに行ってもいいの?30代男性が初めて美容鍼を体験してみた(11/14)

 

 

10月末にできたばかりのサイト・be-topiaで書かせていただきました。

写真の撮影は編集部のさだひさん。写真のインパクトがめちゃめちゃ強くて、be-topiaの月間ランキングで1位を獲得しました。やった!
メディアが立ち上がってから2週間、ちょうどいいタイミングで読んでいただけたのではないかなと思います。

個人的な話をすると、半月記事のリリースがなくて、ちょっとドキドキしていました。まぁ瀬戸芸に行ったりのんびりしていたのが原因なのですが……この記事が出てから一気にどばっとリリースが続いて、今月5本の記事のうち、4本がここから1週間で出た記事でした。余談でした。

 

 

・埼玉に制限速度「時速400キロ」の一般道がある は? まさかそんなわけが……あったわ(11/14)

 

 

上の記事と同日公開になった記事です。ねとらぼはリツイート数が一定以上になると公式Twitterで○○RT!って再度拡散してくれるのですが、これは890RTとけっこう読んでいただけた記事です。

残念ながら、いまはもう表記が修正されてしまったそうなのですが、これはなかなかインパクトのある絵面でしたね。

 

 

・日本一の急坂!? 「勾配37%」の激坂が「東京」にあった(11/18)

 

 

続いて、ねとらぼ交通課の記事です。

勾配の数字が日本一?という激坂に行ってきました。写真を撮影してくれたのは友達の宮越秋さん。先月の記事でも写真を担当してくれたんですが、少年Bの北海道旅行に付き合ったら写真を撮らされたのはまだしも、自分が関東旅行に来てまで写真を撮らされるとは彼も思ってなかったでしょう。かわいそうに……

とにかく写真がたのしい記事なのでよかったらぜひ。

 

 

・佐野ラーメンに使われる伝統の製麺技法「青竹打ち」を体験してきたぞ~!(11/21)

 

 

メシ通さんで書かせていただけることになりました。

初回は新横浜ラーメン博物館の記事。そう言えばRettyの時も初回はラー博の記事でしたね……!
元バイト先というのもあって、ついついあたらしいグルメ媒体の時は頼ってしまうラー博です(おい)。
今回は自分としてもかなり自信作だったのですが、いかがでしたでしょうか。でも、あんがい自分でイケる!!って思った記事ほどハネなかったりするんですよね……ふしぎ。

実際に青竹打ちができる常設施設は日本初ということで、けっこう貴重な体験になるんじゃないでしょうか。興味が出たぞってかたはぜひ、ラー博に遊びに来てくださいね。

 

 

・ポッキーで学ぶプログラミング!?GLICODEっていったいなに?(11/30)

 

 

コエテコで書いた記事。コエテコでは編集部名義の記事もたまにしれっと書いていまして、記名記事としては2本目になります。

基本的にプログラミングに関しては素人なので、ゆるゆる勉強しながら体験する記事がメインになります。これ、かなりおもしろかったのでおすすめです。

ポッキーは大人から子どもまでみんな好きなお菓子ですし、おやつの前にでも一緒に遊びながら勉強してみるのはどうでしょうか。
 

 

・【完全無料】子どものタイピング練習に使える無料アプリ5選(iPhoneiPadAndroid)(11/15)

 

 

編集部名義で書いた記事です。
編集部名義の記事はプログラミング素人でも書けるゆるっとした〇選記事とか、SEO系のライティングですね。

いままでSEOライティングはしたことがなかったのですが、初挑戦ということで。
純粋にわかりやすい文章を書く、ということが求められるのはねとらぼのニュースリリース記事もそうなんですが、ふだんのカラーを消して書いてみる、というのもたまにはいいものです。今後もしれっと書いていくかと思います。

 

 

今月の記事は以上です。

 

 

さて、そんなこんなで今月のまとめでした。
来月もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

ブログ以外にこちらのサイトもゆるーっと書いていく予定なので、

どうぞ、合わせてよろしくお願いいたしますねー!
記事のご依頼はTwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)まで、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【コエテコで記事を書きました】ポッキーで学ぶプログラミング!?GLICODEっていったいなに?

 

※今回もただのお知らせです。

 

 

 

コエテコで記事を書かせていただいております。さて、本日あたらしく記事が公開になりました! 

 

 

グリコで学ぶ、プログラミングの記事です!

前回のマインクラフトに続き、ふだんプログラミングに関わっていないライターがあれこれいじってプログラミングを勉強するという記事です。今回のほうがハードルはひくめかな?かなりたのしく体験ができたので、ちいさなお子さんがいるご家庭にもぜひ!って感じです。おすすめですよ。

そうそう、詳しくは記事を読んでほしいのですが、グリコードはこういうアプリです。

2020年からは小学校でプログラミング教育が必修になるそうですし、おやつの時間の前にでも、いまのうちから楽しみながら学んでおくのもいいかもしれません。もし気が向きましたらぜひ。(前回も言ったぞこんなこと)

記事の見どころは、ポッキーを並べている写真を見ていると、次々スタンドのポッキーが減っているところです。

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.ねとらぼ交通課ジモコロSPOTコエテコbe-topiaといった各サイトへの寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。

 

 

【メシ通で記事を書きました】佐野ラーメンに使われる伝統の製麺技法「青竹打ち」を体験してきたぞ~!

 

※今回もただのお知らせです。

 

 

 

あたらしく「メシ通」というサイトで書かせていただけることになりました。

 

 

みなさまも、どこかで見たことのあるサイトではないでしょうか。そう、ホットペッパーグルメのオウンドメディアです。
Rettyグルメニュースの更新停止から3ヶ月、久々にグルメ記事に戻って参りました。

今回取材したのは新横浜ラーメン博物館の「青竹打ち麺作り体験」。そう言えばRettyの最初の記事もラー博でしたね……!

元アルバイトというコネクションを最大限に利用して取材をしているわけですが、今回は報道陣向けのプレオープンイベントに参加してきたので、ほかの新聞社やテレビ局が落ち着いたタイミングで、これ幸いとばかりに達人(「佐野らーめん会」4代目会長の谷津茂さん)を捕まえて、あれこれ話をうかがってきたのでした。

詳しくは記事を読んでいただきたいのですが、まじめなことからちょっとふざけた質問まで、いろいろお答えいただきましたよ!

答えていただいた達人のお店はこちら。佐野にお越しの際はぜひどうぞ。

そうそう、新横浜ラーメン博物館の記事なので、こちらもご紹介しておきましょう。
「青竹打ち麺作り体験」は要予約の「ご予約コース」(3,000円・小麦粉から麺作り)と予約不要の「お試しコース」(1,000円・生地から麺作り スープ付きは+800円)があります。詳しくは下記のリンクから。

達人に半年以上みっちり習ったスタッフがお待ちしているとのことなので、ぜひみなさまも自分の麺を作ってみてくださいね。

 

そして写真は友達でライター仲間の吉玉サキさんに撮っていただきました。

いつもTwitterやプライベートでは仲良くさせていただいているのですが、お仕事で吉玉さんと組むのは初めてでした。めちゃめちゃやりやすかったです!ありがとうございましたー!!

それでは記事に使わなかった写真をいくつか。

f:id:raira21:20191120215241j:plain

ラーメン博物館は日本全国のご当地ラーメン、そして海外で日本のラーメン文化を根付かせようとがんばっているお店を紹介する施設です。こちらは日本の代表的なご当地ラーメン。

 

f:id:raira21:20191120214905j:plain

いろいろなお店の丼を紹介するコーナーもあります。すりばちもある!!

 

f:id:raira21:20191120214947j:plain

吉玉さんに「ちょっと兄弟っぽくないですか」って言われた1枚。あくまで「親子だ」と言い張っておきます。

 

f:id:raira21:20191120220819j:plain

日本初のラーメン店(当時は支那そば、と言っていました)「来々軒」のレプリカ。

 

f:id:raira21:20191120215156j:plain

青竹打ち体験コーナーにもキッチンがあります。ご予約コースだとこちらで試食もできます。スープはここだけでしか食べられない特製。

 

f:id:raira21:20191120220746j:plain

あああ~!うまそう~!!!

 

f:id:raira21:20191120220855j:plain

もちろん、Rettyで特集した地下のラーメン店エリアも健在。

 

f:id:raira21:20191120221349j:plain

よかったらぜひ遊びにきてくださいね!(ステマ)

 

そうそう、こちらのメシ通でも今後継続して書かせていただけることになりましたので、どうぞみなさまよろしくお願いいたします。

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.ねとらぼ交通課ジモコロSPOTコエテコbe-topiaといった各サイトへの寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。

 

 

 

【ねとらぼ交通課で記事を書きました】日本一の急坂!? 「勾配37%」の激坂が「東京」にあった

 

※今回もただのお知らせです。

 

 

 

ねとらぼ交通課で記事を書かせていただいております。ねとらぼのなかの、乗りものや交通系の話題を集めた部署です。

こちらで本日、あたらしい記事が公開になりました。 

 

 

日本一の急坂とうわさされる坂道がなんと都内に!?ということで行ってきました。

その勾配はなんと37%!37%の坂っていったいどんなものなの!?ということで、よかったらぜひ読んでみてくださいね。

 

そして写真は前回のジェットコースターの路に引き続き宮越秋さんに撮ってもらいました。ありがとうございます!!

それでは写真をいくつか。

f:id:raira21:20191118145931j:plain

記事中の足の写真、「この細い足誰だ!?少年Bじゃないぞ!!」ってなったと思うんですが、それも秋さんです。ほら、わたしだとちょっとばかし太いので……

 

f:id:raira21:20191118150125j:plain

歩いてる姿も撮ってもらったんですが、無駄に迫力のある感じになりました。えらそう。

f:id:raira21:20191118154257j:plain

28%の坂の手前に「迂回してください」って書いてあるんだけど、左に曲がると37%の坂。右は標識こそないものの、こちらも急勾配の坂というトラップ。

f:id:raira21:20191118154426j:plain

エアコンの室外機もふんばってました。がんばってる。

 

f:id:raira21:20191118154503j:plain

かっこよく撮ってもらったんですが、正面に見える青い屋根の家、2階建てなんですよね……どれだけ急角度の坂なのか……

 

f:id:raira21:20191118144717j:plain

狭山公園にはかっこいい取水塔もあるので、坂と一緒に巡ってみるのもいいですよ。

もしよかったらみなさまぜひ。

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.ジモコロSPOTコエテコbe-topiaへの寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。

 

 

 

【ねとらぼ交通課で記事を書きました】埼玉に制限速度「時速400キロ」の一般道がある は? まさかそんなわけが……あったわ

 

※今回もただのお知らせです。

 

 

 

ねとらぼ交通課で記事を書かせていただいております。ねとらぼのなかの、乗りものや交通系の話題を集めた部署です。

こちらで昨日、あたらしい記事が公開になりました。 

 

 

バズってたツイートについて、取材してお話を聞いてきましたよ!ということで、細かくは記事を読んでほしいのですが、おもしろい写真だなぁと思ってたら、まさかのいい話がうかがえたのでびっくりしました。

それにしても、ほんとに400km/hにしか見えない写真にびっくり。いやぁ、埼玉ってすごいんですね……!(ちがう

リプ欄の400km/h大喜利も、見ててとってもおもしろかったです。もしよかったらツイートを開いて、リプライも色々見てみてくださいね。

 

CRAZY STUDY(通称:クレスタ)やサンポーダメです.ジモコロSPOTコエテコbe-topiaへの寄稿も、こちらのブログも、今まで通りゆるゆるだらだらとやっていきたいとおもっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんなわけで告知でした。オチはありません。

 

こちらのサイトともども、少年Bをみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご依頼も承っております。
TwitterのDM、もしくはraira21hot■gmail.com(■は@が入ります)までご連絡ください。